白について」カテゴリーアーカイブ

オンラインストア「 しろのへや 」をオープンしました!

先日ご案内しました通り、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、少しでも感染拡大を抑えるために、4月9日から5月末まで、厳しくも宿泊施設としてのゲストハウス白は一時休業をしています。

5月末以降の営業に関しましては、刻々と変わる状況を元に、営業再開、休業期間の延長の両方を視野に入れて検討しており、後日改めてご案内いたします。

安全に、そして宿泊施設としてのゲストハウス白の再開を目指す中で、現状でも事業を継続していける方法、ゲストハウス再開後やコロナ収束後にも継続したいこと、改めて今やりたいことを夫婦で模索した結果、オンラインストアを開設し、今はオンラインを中心とした活動を行おうという結論に至りました。

オンラインストアの名前は 「 しろのへや 」

自分たちが本当につかいたいもの、ほしいものを想像し、選び、イラストを描いたりデザインし、オーダーして作ったオリジナルグッズを販売しています。

また、イラストの仕事も承っており、初めての方もお気軽にオーダーできるように、分かりやすい金額、注文しやすい金額、分かりやすい内容のやりとりになるように心がけています。

ちなみに白のホームページの挿絵や館内のイラスト、白のロゴマークは、かわさきあすか(妻)が一つ一つ手描きで担当しています。

イラストの仕事は、近日中にオンラインストアからも注文できるように準備中です。

また、オンラインストアでのオリジナル商品やサービスも徐々に増やしていく予定です。

だれかの大切で愛おしい、何気ない日常にとけ込める商品やサービスを、ひとつひとつ温度を持ってお渡ししていきたいと思っています。

「 しろのへや 」 はこちらからどうぞ。

https://guesthouse-shiro.stores.jp

しろのへや
https://guesthouse-shiro.stores.jp

.

まだまだ始まったばかり、変わったばかりで、この先のことはわかりませんが、どんなときもたくましく生きていけるように頑張ります。

「ゲストハウス白」も「 しろのへや 」も、よろしくお願いいたします。

【重要】一時休業と今後のおしらせです。

一時休業と今後のおしらせです(2020年4月9日情報)。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、今後の当宿の営業につきまして検討を重ねて参りました。

その結果、とても辛く厳しい決断となりますが、GWを含む5月末までの一時休業を選択させていただくこととなりました。


経営面はもちろん仕事の喜びとしましても、たくさんのゲストさんをお迎えし、それぞれ皆さんの旅のご希望に沿ったご提案やサービスを提供したいと日々思い運営しておりますが、現在の感染拡大に対する十分な対応や措置、ゲストさん、スタッフさん、私たち家族それぞれの安心と安全を守り、その上で楽しい時間と場所を提供するということが、私たちにとって、とても難しい状況となっており、本当に心苦しく、経営面でも大変厳しい状況となりますが、感染拡大に少しでも歯止めをかけるためにも、安心で楽しい時間と場所を1日でも早くまた提供できるようにするためにも、苦渋の決断となりました。


この決断に伴い、素敵なヘルパースタッフさんたちとの突然のお別れがありました。

2月に客室リニューアルが終わり、まさにこれから!というタイミングで力を入れていた中で、一緒にお仕事を続けることが安全面から難しくなり、とても辛く悲しい決断となりました。

急なお話だったのにも関わらず、状況や決断をご理解くださり、また何か出来ることがあればいつでも言ってくださいと言ってくれました。。

また、4,5月にすでにご予約を入れてくださったゲストさんにこちらからキャンセルと一時休業のご相談をさせていただきました。

ゲストさんも突然のご連絡だったにも関わらず、ご理解くださったり、また状況が落ち着いたら伺いますとの言葉やお気遣いの言葉をいただきました。。

それぞれ、苦しい中での今後の大きな励みとなりました。


5月末以降の営業につきましては、刻々と変わる社会情勢や情報を元に、再開または休業の延長それぞれの可能性を検討して、少しでも早い段階で公表していきたいと考えております。

1日も早い収束を願って、そしてまた再開できるように努めて参ります。

なお、白のオンラインストア開設など、このような状況でも事業を継続していける方法も同時に模索しております。

今後の具体的な運営等の情報につきましては、白のブログとInstagramでお伝えしていきます。

今後とも何卒よろしくお願い致します。

一日も早い収束と、自分たち、皆さんの健康と安全を心から祈って。

ゲストハウス白 河崎慈朗・明日香

2020年2月〜4月のご予約受付開始と、リニューアル後の各客室の詳細です!

大変長らくお待たせしましたが、新しい各客室のイメージ図とご宿泊料金、お部屋の詳細がまとまりました。それに伴い、明日1月12日0:00より、2020年2月(※)、3月、4月のご予約の受付を開始いたします!

※ 2月に関しましては、2月21日(金)以降のご予約となります。

当ブログ記事の各客室の詳細とホームページの空室カレンダーをご覧の上、ホームページのご予約フォーム、またはお電話(受付時間9:00〜21:00)にてお問い合わせくださいませ。

ご不明な点がございましたら、お気軽にお尋ねいただけますと幸いです。

イラストと実際の客室の内装に多少の変更(主に一部家具の変更)があります。あらかじめご了承いただけますと幸いです。

ホームページ上の「客室のようす」の各客室の写真に関しましては後日更新します。


.

.

【リニューアル後】客室のようす

.

つちのへや(10.7㎡)

定員2名の個室です。

左官による素材感のあるざらっとした土壁、なめらかな足触りの杉の無垢材の床、光を柔らかく受け止める越前和紙の天井、キングサイズのマットレスが広がる畳の小上がりのベッドスペース、ビンテージのソファとテーブル。

頭元の障子から優しく入り込む朝の光が、季節や天気に沿って自然と目を覚ましてくれます。

頭元の窓からは、艶のある黒い日本瓦と中庭の大きな緑が目に入り、もう一方の障子窓からは、吹き抜けにかかる大きな梁と土間の風景が見渡せます。

丁寧に塗り上げられた土壁の空間で、リノベーションした町家の暮らしを肌で感じていただけたらと思います。

7,800円(消費税込、宿泊税別)/ 1名様1室ご利用時

12,800円(消費税込、宿泊税別)/ 2名様1室ご利用時

.

.

きのへや(12㎡)

定員3名(2名+1名エキストラベッド)の個室です。

柔らかな杢目で優しい木の香りが広がる能登ヒバの無垢材の床、中庭を見降ろす磨りガラスとレトロな鍵の木枠窓、木の枝にぶら下がる照明、木製の家具。

作りつけの木製の二段ベッドには、ベッドカーテン(※)と豆灯りも付いています。

お喋りしながらお茶をしたり、窓側のデスクで作業に没頭したり。

一人の時間も、二人、三人の時間も。木をふんだんに使った空間で、それぞれの時間を大切にお過ごしいただけるように設計しました。

※エキストラベッドにはベッドカーテンはありません。

11,800円(消費税込、宿泊税別)/ 1名様1室ご利用時

11,800円(消費税込、宿泊税別)/ 2名様1室ご利用時

13,800円(消費税込、宿泊税別)/ 3名様1室ご利用時

.

.

はりのへや(13.2㎡)

定員4名の個室です。

部屋の中心に佇む古い大きな梁、柔らかな杢目でさわやかな木の香りが広がる能登ヒバの無垢材の床、光を柔らかく受け止める越前和紙の天井、一面に広がる灰色の壁。

作りつけの木製の二段ベッドには、ベッドカーテンと豆灯りも付いています。

引くとガラガラと鳴る木製の古い窓を大きく開けると、春には桜、夏には緑、秋には紅葉、冬には雪景色が広がり、目の前の黒門前緑地がその景色を引き立てます。

歴史の積み重ねを感じるお部屋で、窓を開けて、季節の香りや風、流れる時間をゆっくり感じていただけたらと思います。

13,800円(消費税込、宿泊税別)/ 1名様1室ご利用時

13,800円(消費税込、宿泊税別)/ 2名様1室ご利用時

16,800円(消費税込、宿泊税別)/ 3名様1室ご利用時

19,800円(消費税込、宿泊税別)/ 4名様1室ご利用時

※ はりのへやのご宿泊料金の一部を改定しました。(2020年3月4日)

.

くものへや(6.6㎡)

定員2名の個室です。

お部屋いっぱいに広がるクイーンサイズのマットレス、深い青空のような腰張り、左官による素材感のあるざらっとした土壁、光を柔らかく受け止める越前和紙の天井、畳の床。

コンパクトながらも、茶室のようなミニマムな設えとなっています。

引くとガラガラと鳴る木製の古い窓を開けると、春には桜、夏には緑、秋には紅葉、冬には雪景色が広がり、目の前の黒門前緑地がその景色を引き立てます。

障子窓を開けて、ベッドに寝転がり、流れる雲や風をふんわりと感じていただけたらと思います。

5,200円(消費税込、宿泊税別)/ 1名様1室ご利用時

8,500円(消費税込、宿泊税別)/ 2名様1室ご利用時

.

.

各客室の共通設備

ルームキー / 冷暖房エアコン / ドライヤー / ハンガー

※ 金沢市の条例により、別途1名様1泊につき宿泊税200円が課税されます。ご宿泊の際に、ご宿泊料金と合わせてお支払いくださいませ。

.

素敵な旅になりますように。

ゲストハウス白 河崎

.

2020年2月以降のご予約受付開始日と営業再開日につきまして

2020年2月以降のご予約受付開始日と営業再開日につきまして、リニューアル工事の内容に伴う工事期間延長の可能性も考慮し、営業再開日の目処が立ち次第、2020年2月以降のご予約受付を開始させていただきます。

出来る限り早く2月以降のご予約受付を開始したいのですが、リニューアル工事によるご迷惑をご予約くださる皆様にお掛けしないように、このような流れにいたしました。

そのため、心苦しくもありますが、具体的なご予約受付再開日と具体的な営業再開日につきましては、目処が立ち次第、改めてご案内いたします。

2月以降のご予約をご検討くださっている方にはご迷惑をお掛けし申し訳ございませんが、今しばらくお待ちいただけますと幸いです。

また、全客室個室化後の各客室のご宿泊料金や各客室のご宿泊定員人数に関しましても、リニューアル工事の計画が最終的に決まり次第、ご案内いたします。

ご不便お掛けしますが、本リニューアルがより良いものになりますよう頑張りますので、何卒宜しくお願い致します。

ゲストハウス白オーナー 河崎

のれんの猫のお話

.

のれんに猫が描いてあるので、よく「猫がいるんですか?」と聞かれますが白に猫はいないのです。


—- のれんの猫のお話 —-

まだ白を始める前、アパートでひとり暮らしをしていた頃、友人が保護した黒猫を飼い主が見つかるまで預かる事になりました。

友人曰く猫はおばあちゃん猫らしく、人懐こい青い首輪をつけた黒猫でした。

猫と住むのが夢のひとつでしたが、いざ叶うと命を預かる責任と、もし飼い主が見つからなかったらどうしようと不安になりました。

そんな不安をよそに黒猫は、アパートでコテンっと転がって、気持ち良さそうに「すーすー」と寝息をたてて寝ていました。その後ろ姿が、あまりにのんきで可愛くて思わずノートの隙間にスケッチしました。

友人の努力の甲斐あって3日ほどで飼い主さんから連絡が入り、無事黒猫は帰っていきました。

飼い主さんと会った友人に聞くと黒猫の名前はヤマトで、女の子だからヤマコと呼ばれていたそうです笑


数年後、白を始める事になり、のれんのイラストにこのヤマコを描きました。

ヤマコみたいに、のんきに「すーすー」と休んでもらえる旅先の家に出来たら嬉しいと思いました。

白を始めてからは、のれんやHPに描いた猫がかわいかったからと、ご予約いただいた事も少なくありません。

その度、黒猫ヤマコの恩返しだと感じています。


そして白も5周年を控え、今回のれんのイラストを変更する事にしました。

猫が苦手な方から敬遠されたり、猫好きな方には猫がいなくてがっかりさせてしまうからです。


黒猫のヤマコ元気かな?今まで招き猫がんばってくれてありがとう。

感謝しています。


現在、新しいシンボルの製作中です。お楽しみに…!



双子の男の子が生まれました。

突然のご報告になりますが、2018年4月中旬に私たち夫婦の間に双子の男児が生まれました。元気が有り余るほど昼夜問わず泣いて、飲んで、寝て、また泣いて、二人それぞれの全力で生きる力に圧倒されています。

4月以降の営業日数の短縮は出産・育児に備えたもので、落ち着いて出産と育児のスタートを迎えれるように、営業日数の短縮理由のご連絡は、無事に出産を終えて育児を始めることができた今のタミングでさせていただきました。

初めての育児、双子の育児なので、まだしばらく営業日数を短縮することがあるかと思います。

ご宿泊してくださるゲストさん、ご宿泊を検討してくださる皆さんにはご不便、ご迷惑もお掛けしますが、白、育児ともに周りのみなさんの力を借りながら、すこしずつ白も僕たち家族も成長していけたらと思っています。

その中で、金沢での宿泊先に白を選んでくださったゲストさんには、すこしでもふとしたときに思い出せる旅、時間になるように、スタッフさんと力を合わせながら、気持ちのいい空間、ゆったりとした時間をつくっていければと思っています。

この先しばらくした後には、白にて息子たち二人に会っていただけるゲストさんもいらっしゃるかと思いますが、その際はよろしくお願いします。

育児を通して得た経験や思い、考えなどを白にも活かしていけたらと思います。

その中で、白の変わる部分、変わらない部分を見つめて、試行錯誤を重ね白を長く続けていけるよう励んでいきたいと思います。

 

白の休館日もお電話やご予約フォームからのお問い合わせも受付けておりますので、いつでもお気軽にご宿泊のお問い合わせをしてくださいね。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

ゲストハウス白オーナー 河崎

2018年5月より個室料金を一部改定いたします。

2018年3月1日より、2018年5月末までのご予約の受付を開始いたします。

2018年5月1日以降の「くものへや1名さま」と「つちのへや1名さま」ご利用時のご宿泊料金を改定いたします。

5月1日以降、くものへやお一人さまご利用時のご宿泊料金は、一泊5,000円となります。

つちのへやお一人さまご利用時のご宿泊料金は、一泊6,000円となります。

その他のお部屋やご人数でのご宿泊に関しましては、今までと同料金となっており、変更はございません。

ご参考までに、それぞれのお部屋の2018年5月1日以降のご宿泊料金(1泊)を記載いたしました。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
男性ドミトリー・女性ドミトリー
3,500円/1名さま

くものへや
“5,000円/1名さまご利用時”
8,000円/2名さまご利用時

つちのへや
“6,000円/1名さまご利用時”
9,000円/2名さまご利用時
10,500円/3名さまご利用時
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

引き続き、今後もより良い、気持ちのいい宿にしていけるよう日々努めてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

みなさんにとってそれぞれの素敵な金沢旅になりますように。

PC用ホームページをリニューアルしました!

スマホサイトのデザインに合わせまして、PCサイトも大きくリニューアルしました!

shiroPC

https://guesthouse-shiro.com

(↑PCからアクセスした場合はPCサイトに、スマホからアクセスした場合はスマホサイトに移動します。)

以前のPCサイトも個人的に気に入っていたのですが、情報更新のため、スマホサイトとのデザイン統一のために、この度PCサイトのデザインと情報を一新しました。

スマホよりPC画面が見やすいという方や、PCでの検索を好む方はぜひPCからアクセスしてみてください。

ちなみにPCサイトのトップ画像はスマホサイトとは別のものを使用しているので、そちらからも白の雰囲気を感じていただけるかと思います。

今回もPCサイトの制作はスマホサイトと同じく、藤原慎也さんが担当してくださいました。フリーランスで活動されているプロのwebデザイナーさんです。

トップ画像の写真やその他大半の写真撮影は、カメラのCuuさんが担当してくださっています。Cuuさんはプロのカメラマンとして活動をしながら、白でヘルパースタッフとしても働いてくださっています。

PCサイト制作メンバー(スマホサイトと同様です)↓

サイト制作: 藤原 慎也さん(https://fspg.me/

写真: カメラのCuuさん(https://www.camera-no-cuu.com)、ゲストハウス白

イラスト: ゲストハウス白(かわさきあすか)(https://salon.io/aska-kawasaki/

文:ゲストハウス白

とても素敵なセンスのおふたりのお力を借りて、自分たちでも大好きなデザインのサイトが出来上がりました。

ご宿泊に関しまして、ご不明な点やご質問などがありましたらお気軽にお問い合わせくださいね。

ご予約お待ちしております!

2018年4月のご予約受付の開始!

本日から2018年4月のご予約受付を開始しました。

今年の4月は特別にプライベートの都合により、営業日を週に3日間程度にいたします。

2018年5月以降は今まで(他の月)と変わらず、通常どおり営業をいたしますのでご安心ください。

———–
2018.02.28
申し訳ございませんが、2018年5月も営業日数を週3,4日ほどにさせていただきます。
ご希望に沿えられない方がいらっしゃいましたら申し訳ございません。
———–

なお、5月のご予約受付開始は、2018年3月1日を予定しています。

4月は桜の時期ということもあり、ご宿泊をご検討してくださっていた方もいらっしゃるかと思います。そのような方のご希望のお日にちにご予約を承れない場合はとても残念ではございますが、少しでも素敵な滞在と金沢旅のお力になれますよう努めて参ります。

ご予約をお待ちしております♪

秋の金沢を楽しみながら、旅のおもいでを残してみませんか。

金沢の秋は、金沢城、兼六園、武家屋敷、浅野川、犀川、卯辰山などいろんな場所で紅葉を楽しめます。例年の紅葉の見頃は、11月〜12月上旬です。

今回は、白のヘルパースタッフでもある、カメラのCuuさん(美田さん)から秋の金沢スナップ写真を提供していただきました。

カメラのCuuさんは金沢を中心に、旅のおもいでを切り取る撮影サービスをされています。

カメラのCuuさんの詳細は記事の一番下にあります。

 

秋の金沢では、紅葉以外にも、カニやブリ、甘エビ、ガスエビなどの秋冬の海の幸や、肌寒い中でのおでんや熱燗、銭湯なども楽しめます。

日に日に秋が深まる金沢でお待ちしています。

 

2017.11 金沢城址公園(以下全てカメラのCuuさん撮影)

 

 

2017.11 兼六園

 

21世紀美術館近くのアメリカ楓通り

 

鈴木大拙館とその隣の緑の小径

 

浅野川とその川沿いの主計茶屋街

 

写真の場所以外にも、街中のあちこちで紅葉が見られますよ。

カメラのCuuさんと、白のご宿泊のご予約につきましては、下記をご参照ください。

* * * * * * * * * *
カメラのCuuさんについて

金沢を中心に、旅のおもいでを撮影する出張撮影サービスをされています。空気感のある優しい自然体の写真が特徴です。記念撮影よりいつもの自分っぽい。そんな写真は振り返ると意外と少ないもの。この機会にお願いしたいと思えるリーズナブルな値段設定も嬉しいです。紅葉の金沢で、旅の思い出に。着物を着た思い出に。こちらの撮影サービスは、美田(みた)さん個人のものなので、ご依頼や詳細は、カメラのCuuのホームページまでどうぞ♪ 美田さんは、白でヘルパースタッフもしているので、ご宿泊の際は、お気軽に美田さんにお聞きくださいね。

この秋から早朝時間の撮影サービスも開始されたそうです。「日中は人の多い兼六園・ひがし茶屋街。同じ風景でも、また違った景色を味わえます。朝の光と共にお好きなスポットで自由に撮影しませんか。(カメラのCuuより)」

早朝撮影時間:am6:30〜8:30(1時間or2時間コース)
早朝料金:通常料金+500円(2018年2月末までのお試し価格)
※ AM8:30以降は通常料金のみです。
 
なんと2018年2月末までのお試し期間中は、撮影のご予約の際に「白のブログを見た」と言って頂ければ、早朝料金の+500円分は無料とのことです!お得に、朝の光の中でのびのびと撮影していただきましょう。

撮影プランやご予約は、カメラのCuu のホームページへ。

カメラのCuuさんのインスタもあります。

* * * * * * * * * *

 

ゲストハウス白のご宿泊予約、空室状況のご参照はこちらからどうぞ♪