カテゴリー別アーカイブ: 白について

スマホサイトができました!

この度、ゲストハウス白のスマホサイトが完成しました!オープンから2年9ヶ月、念願のスマホサイトの完成です。

http://guesthouse-shiro.com/sp/

 
サイト制作: 藤原 慎也さん(https://fspg.me/

写真: ゲストハウス白、カメラのCuuさん(https://www.camera-no-cuu.com

イラスト: ゲストハウス白(かわさきあすか)(https://salon.io/aska-kawasaki/

改めまして、パソコンのホームページを担当してくれたE君、本スマホサイトを制作してくれた藤原さん、藤原さんを紹介してくれたつよし君、写真撮影を協力してくれたカメラのCuuさん、写真の掲載を許可してくださったゲストさん、これまで白にお泊りいただき温かいお言葉をかけてくださったゲストのみなさん、本当にありがとうございます。

スマホサイト制作にあたり、写真やイラストも新しく増えているので、今までお泊りいただいた方にも、これからお宿をお探しの方にも見ていただけたら嬉しいです。

金沢城のほとりで、今日もお待ちしております。

2017.04.05 白からの桜と、兼六園無料開放 & ライトアップ情報

昨日4月4日に、金沢でも桜の開花宣言が出ました!

本日の白から見える桜の様子はこちら。

一部咲きといったところでしょうか。先ほど夜に見たときには、日中よりさらに開花が進んでいたような気がします。まだまだこれから楽しめますね♪

こちらは白の二階の6人部屋ドミトリーから撮影しました。くものへやと一階共有スペースからも桜が見れますよ。

もちろん、白の玄関を出たら、どーんと桜ビューが広がります。

ちなみに、写真一番左の桜は、金沢の早咲きの桜としても有名で、すでに満開近くになっています。

 

そして、兼六園と金沢城の無料開放・ライトアップの日程が決定しました!

2017年4月8日(土)から4月16日(日)までの9日間、なんと日中も無料!そして夜はライトアップと、二度、三度と桜を楽しむことができます。詳しくはこちらをどうぞ。

http://www.pref.ishikawa.jp/siro-niwa/new/ivent/H29kanouki.pdf

こちらの期間もまだ若干の空室があります。今からの旅の計画でも間に合いますので、思いきって桜の金沢へお越しください。

いろんな桜スポットもお伝えいたしますよ。

ご予約・お問い合わせはこちらからどうぞ♪

「ことりっぷ金沢 能登」にご掲載いただきました。

先日リニューアルされ新しく発売された、「ことりっぷ 金沢 能登」にゲストハウス白を掲載していただきました♪

https://co-trip.jp/book/detail?id=28

“ゲストハウス&町家の個性派宿” の項目で紹介していただいています。

私たちからもおすすめしたいお店がたくさん載っていて、金沢旅行のガイドブックとして、とてもぎゅっとつまった内容になっています。きっと、金沢の方がみても面白いのではないでしょうか。

今まさに金沢旅行の計画を立てている方も、どこかに旅行に行きたいなとなんとなく思っている方も、手にとって、金沢の旅を想像してみませんか。

白でもたくさん、街のおすすめをさせていただきますので、お気軽にお越しください。能登への旅もおすすめできます♪

みなさんそれぞれの金沢に出会えますように。

明日2月1日より、再開いたします。

2017年1月は長期休暇をいただき、明日2月1日より営業を再開します。

本日は雪が溶けていますが、2月は引き続き雪の日もあるかと思いますので、防寒、防水対策をしてこられたらより楽しめるかなと思います。

冬の金沢の服装の一例はこちらの記事をどうぞ。
雪はどのくらい?何を履いて行けばいい?

 

2月は、2月3日に近くの神社で節分祭があったり、芸妓さんの踊りもあったりします。

こちらから金沢のイベント情報もぜひご参考にどうぞ。
http://www.kanazawa-kankoukyoukai.or.jp/event/event_list.php?y=2017&m=02

http://www.kanazawabiyori.com/event/area_kanazawa.html

冬は、何と言っても脂が乗った新鮮なお魚。日本酒。雪が降れば、雪景色。

ゆっくり静かに、美術館やお店巡りもいかがでしょうか。

白では、おすすめの飲食店や観光の情報などもいろいろお伝えできるので、ふと思い立ったらぜひ金沢へ来てみてください。

みなさんの思い描く旅のお手伝いをできればと思います♪

2017年1月10日〜31日まで閉館いたします。

2017年1月10日から31日まで、長期休暇をいただきます。

2月1日以降は、通常どおりご宿泊いただけます。

なお、1月10日〜31日は、お電話が不通になる場合がございます。

上記の期間中、2017年2月1日以降のご予約は、ご予約フォームまたはメールにてお問い合わせいただけますと幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

はじめての金沢旅、白のモデルコースをつくりました♬(2日目)

はじめての金沢旅、2日目のモデルコースです。1日目の様子はこちらを。

 

AM 9:00 いつもより、たっぷり寝て、ゆっくり起床。昨日のつかれもリフレッシュ。他のゲストさんたちと挨拶をしたり、自分の時間を過ごしながら、おだやかな朝の時間を。

 

 

AM 9:30 おそめの朝食を買いに、近くのパン屋さんへ。そして、白でパンとドリップコーヒーを。周辺には、カフェや喫茶店、和定食のお店などもあります。朝から元気な方は、近江町市場で海鮮丼もいかがでしょうか。

続きを読む

はじめての金沢旅、白のモデルコースをつくりました♬(1日目)

はじめての金沢!でも、どこへ、どうやって行こうか迷っている方へ。

白スタッフで、金沢の旅のモデルコースをつくってみました。

今回の記事の撮影は、写真活動をしながら白でスタッフをしている美田さんが担当してくれました。モデルは、白スタッフの中嶋さんです(詳しくは、記事の一番下をどうぞ)。

 

AM 09:30 金沢駅到着。駅を出るとすぐに、美術館のような”もてなしドーム”と、どどんとそびえ立つ鼓門がお出迎え。まずは、バスまたは徒歩で白へ向かいましょう。詳しいアクセスはこちら

web%e8%a8%98%e4%ba%8b%e2%91%a0-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

1

2

3

4

 

 

AM 09:50 ゲストハウス白にてチェックイン前にお荷物のお預け(AM9:00〜AM11:50まで受付可能)。その際、スタッフがご対応できる場合は、チェックインのお手続きを済ませることもできます(約10分間)。

1

2

3img_4357-76

4img_4388-85

5img_4833-56

 

 

AM 10:00 お荷物を預けた後、白からわずか “徒歩30秒” の金沢城址公園をぶらり。敷地は広く、江戸時代から残る石川門や、忠実に復元された建物、明治以降の陸軍の建物も見ることができ、緑豊かな中、金沢城の移り変わりに触れられます。お城の玉泉院丸庭園や、迫力ある五十間長屋の中も見て回ると、あっという間に1〜2時間ほど経っちゃいます。 続きを読む

厳選ゲストハウス紹介ガイド『ゲストハウスに泊まろう♪』にご掲載いただきました。

先日出版されたばかりの全国の厳選ゲストハウス紹介ガイドブック『ゲストハウスに泊まろう♪』(昭文社様発行)に、ゲストハウス白をご掲載いただきました。

日本全国のゲストハウスからピックアップされた、個性的な97軒のゲストハウスが載っています。

ゲストハウス白は、”和空間系”として、中部エリアのおすすめゲストハウスに載せていただいています。

カラフルでかわいい紙面の中に、おすすめゲストハウス以外にも、旅の過ごし方例やゲストハウスQ&Aなども載っていて、とても楽しく見れます。

書店またはamazonなどでもお手にとれますので、こちらとともに旅に出てみてはいかがでしょうか♪

 

そんな白では、キッチンラウンジに、キリムのラグを出しました。

あったかです。

 

トラベルウェブマガジン “旅色”さんにご掲載いただきました。

このたびゲストハウス白は、大人の女性の旅をナビゲートするウェブマガジン “旅色”さんにご掲載いただきました。

金沢町家ゲストハウス特集に載せていただいています。

tabiiro2

tabiiro1
(各スクリーンショットは旅色さんのwebサイトから拝借しています。)

http://tabiiro.jp/special/kanazawa/

 

旅色さんのウェブマガジンは、金沢市の公式観光サイト”金沢旅物語”のトップページにもご紹介されています。
tabimonogatari
(金沢旅物語のサイトから拝借しています。)

お寿司にもそそられますね。

どちらのサイトも観光情報満載、耳寄り情報がたくさん載っていますので、金沢旅行を思い立ったら、ぜひご覧になってください。

旅がよりワクワクしますよ。

ゲストハウス白のご予約はこちらからどうぞ♪

ご予約はこちら

 

ドミトリーが、もっと心地よくなりました。

ドミトリーのベッドを、全て厚さ10cmの高反発マットレスに変更しました!

弾力のある高反発マットレスが体を支えてくれるので、より快適で心地よい眠りに誘ってくれます。

全てのベッドには、プライベートカーテンもついているので、ベッドの中はほっと一息つきやすくなっています。

ベッドメイクもあらかじめスタッフがしているので、疲れている際もそのままベッドで眠れます。

 

白は街の真ん中に位置しているのでどこへ行くにも便利な立地です。

金沢観光の拠点として、たくさん歩き回って、美味しいものを食べて、お話しをして、ぐっすり眠って、リフレッシュしていただけたらと思います。

マットレス

マットレス2