月別アーカイブ: 2016年5月

金沢の城下町を挟む、犀川と浅野川。そんな浅野川の景色です。

asanogawa1

 

金沢城を中心に広がっているこの城下町金沢には、二つの大きな川が流れています。

一つは、にし茶屋街、お寺がたくさん集まっている寺町のそばを流れている犀川。

もう一つは、ひがし茶屋街と主計(かずえ)茶屋街の間を流れている浅野川。

金沢城は、この犀川と浅野川に挟まれたその中間に位置し、これらの川の上流側から延びている小立野台地の先端に構えられました。

そして、この金沢の街は、約400年間、大きな戦乱に巻き込まれることもなく、空襲にもあっていないため、城下町金沢としての特徴や町並みが今も色濃く残っています。

 

話は戻って、この犀川と浅野川は、それぞれの川の特徴により、男川、女川と呼ばれています。 続きを読む

はやめの夕食後、銭湯前。白の近所で、ホタル鑑賞できます。

白から徒歩3分。白鳥路でのホタル鑑賞の季節が近づいて参りました。

毎年6月中旬頃に、散策路をライトダウンしてくださっています。

残念ながらまだ、たくさんのホタルというわけではございませんが、毎日少しづつホタルが増えていることを願いながら、儚い光を今年も楽しみにしています。

白鳥路へは白から徒歩3分。早めにシャワーを済ませて、初夏の夜をゆっくり楽しまれるのはいかがでしょうか。

<2016年6月5日 追記>
6月に入り、ホタルが徐々に増えてきました。日によって数はまちまちですが、先日は20匹ほど見れました。

こちらのホタル、特に20時から21時ごろが見ごろです。

6月10(金),11(土),12(日),17(金),18(土)19(日)には、20時〜21時30分まで、周囲の街灯を”ライトダウン”して、より暗がりの中で、ホタル鑑賞を楽しむことができます。

こちらのイベント日程以外も、ホタルは毎日いますので、ぜひホタルを見たい方は6月後半までにお越しください。

夏に向かって緑が青々してきた金沢も、気持ちがいいです。

ホタル挿絵