月別アーカイブ: 2014年2月

改装工事9日目その2。

続いて、二階部分です。

 

こちらも大きく様変わりしています。

解体

天井と壁は取り払われました。

取り払われたことにより、窓枠の模様がよりくっきりと目立っています。

 

解体

こちらは、大きな梁が出てきました。古い分、梁にも年紀が入っています。

 

こちらの壁も味が出ています。

解体

 

 

こうして丸々取り払われ、このように解体されるところから改装は始まりました。

ここから、白オープンに向け、どのように工事が進んでいくのでしょうか。

改装と平行して内装や家具なども、あれこれと考えている今日この頃です。

近々、白のDMも出来上がる予定です。

改装工事9日目その1。

遅くなりましたが、2014年2月5日、改装工事9日目の様子です。

 

一階のミセノマ、オクノマの壁は、全て取り払われていました。

解体0205

 

隠れていた土壁も見えています。

解体0205

 

 

オクノマにあったこの大きな金庫は、撤去されました。

shiro-kinko

 

解体0205

 

こうしてジャッキで持ち上げて移動。かなり重くて大変だったとのことです。

解体0205

 

 

物置に眠っていたものを整理していると、いろんなものが出てきました。

その内の一つがこれ。

解体0205

 

解体0205-7

 

これが何だかお分かりでしょうか。

そう、防空ずきんです。

戦時中のものであろうヘルメットも出てきました。

 

さらにこういったものも。

解体0205

 

こちらはいったい何でしょうか。

白い陶器のタイルのような物で出来ています。

内側は、針金のような物で留めてあります。

これも、戦時中に使われた物でしょうか。

 

これら以外には、明治や大正、昭和初期の文芸誌、食器、真鍮製のドアノブなども。

前にお住まいになられていた方のおそらく仕事に関するものや、モノクロ写真なども出てきました。

これらの中でお見せできる物は、また後日ブログで紹介しようと思います。

 

3つのお手洗いと流し台があった場所もここまで解体されていました。

解体0205

 

こちらが上の写真の解体前。まるで、別の空間です。

shiro-doma

 

 

 

そして、二階。

こちらも大きく様変わりしていました。

その様子は、次回ご紹介します。

 

Today’s Music

 

今日の金沢はどんよりとした天気です。

こんな日は無理に気分を上げようとせず、こんな天気だから仕方ないなと思い、

過ごしたいものです。

今年の冬は、雪が少ないと聞きます。

そういえば、まだ一度も雪かきをしていません。

それどころか、ここ最近はすっきりとした青空が見えたりもしていました。

 

そうこうしているうちに、二月になりました。

明日は節分です。

次の晴れ間はいつでしょうか。

 


星野源 – くせのうた

 


Mayer Hawthorne – Mr Blue Sky